アイデンティティ」タグアーカイブ

前歯とアイデンティティ

わたしはいつからかずっと歯の矯正をしたいと思っている。

鼻と前歯の中心線が少しずれているのと、
上の歯と下の歯の噛み合わせが一部うまくいってないのと、
前歯がちょっと大きいところ。

さらに自分を受け入れられるようになったら
なんとも思わなくなると信じてたけど、
お金も時間もいくらでもあったら何をするかって言われたら、
まずわたしは歯の矯正を筆頭に
身体のメンテナンスを心ゆくまでするだろうと思ったんだよね。

だからお金も時間もいくらでもあるつもりで、
歯医者さんなんかを調べてみていた。

そしてちょうど番組でAKB初代からのメンバーがちらっと映ったんだけど、
一瞬誰だかわからないくらい変わってた。
それと同時に大きく変わってるの歯だけだとも一瞬でわかった。

歯の矯正する前の彼女のこと、
可愛いとか美人だとか一度も思ったことはないけど(完全にわたし個人のタイプかいなかのはなし)
キャラクターとして際立っていて存在としていいなって感じていて、
逆に歯並びがきれいになったら、
素直に可愛い人と思うようになった反面、
何にもひっかかりがなくなった。

他人のことをわたしがとやかく言いたいわけじゃなく、
上記のコンプレックスが治った場合、
わたしは一体どんな顔になるのかまでフォーカスしきれていなかったことに気づいて、
ちょっと心が揺れている。
というはなし。

そして矯正して歯並びが整ったところであまり印象が変わっていない人がいるのも事実。

その差はなんなのだろう?

矯正したからってわたしのアイデンティティまで変わらない、少し歯並び調整しただけ!

で割り切れるかと言ったらそうじゃない気もして。
わたしの場合性格まで変わりそうで
それにざわざわドキドキしている。

ただこうして昔から根強く思っているんだから、
わたしはやりたいんだろう。

でも逆に今まで踏み切らなかったということはそこまで必要と感じていないのもまた事実なのだろう。

こうしてお金と時間の制限をなくしたとしての話をしていたって別の問題を提示して悩む時間を設けて
また決断を先延ばしにするだけなんだろう。

ただ思考の暇つぶしにすぎないのかもしれない。笑